トップ > チョーク・ケース各種 > チョーク > ハイブリッド・Hybrid > HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入)



HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入)
HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入) HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入)
拡大画像

HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT (1set2個入)

商品コード : 966173a
製造元 : HeddaRo
標準価格 : 1,800
価格 : 1,980円(税込)
ポイント : 19
数量
 

15:00までのご注文なら当日発送(店舗休業日を除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • LINEアイコン

ビリビリTVで紹介されました!

ビリヤードコーチの福田豊氏が毎週更新しているYoutubeチャンネル「ビリビリTV」内企画、「今週の一押し!」で紹介されました!
今回の動画では、以前紹介され「最強のチョーク」と高い評価を受けたハイブリッドチョーク3MAXとの徹底比較が行われております、果たして福田氏の評価は如何に?
本商品を用いての9ボールワンラックプレイも行われていますのでこちらも必見!チョークを塗る動作がルーティンに組み込まれていることが良く分かります。

好評を博している「ハイブリッドチョーク3・MAX」に、新たにソフトバージョンとして「ハイブリッドチョーク3・SOFT」が誕生しました。こちらは、MAXより軟らかめに作られており、しっかり手球を捉える性質はそのままに、撞点の限界範囲が更に拡大されています。

これにより効果的なスピンを手球にかけることが可能で、ミスキューの危険を減らしています。また手球へのチョークの付着も最小限に抑えています。特に乾燥に強いので、湿度の低い季節・環境でのプレーにおすすめです。

販売は2個で1セットとなっており、丈夫な黒い樹脂製のケースに収められています。このケースは非常に耐久性が高く、中のチョークをしっかり保護するとともに、底部に穴があるので指先でチョークを押し出して容易に取り出すことができます。

軟らかいチョークはタップに付きやすいのですが、あまり厚く塗ると逆効果になる場合もあり、タップの性質による相性もあります。使用する状況やチョークの塗り方のクセ、タップの種類に合わせてMAXかSOFTのどちらか使い心地の良い方を選んで使い分けていただければ最強のチョークとなることでしょう。

<ハイブリッドチョーク3契約プロ>
川端聡 かわばたさとし(JPBA)
羅立文 ロー・リーウェン(JPBA)

<ハイブリッドチョーク3使用海外プロ>
張玉龍 チャン・ユーロン(台湾)
呉坤霖 ウー・クンリン(台湾)
陳佳樺 チェン・チャーファ(台湾)
陳禾耘 チェン・ホーユン(台湾)
江水淨 チャン・スエチィン(台湾)
サイズ 縦:24mm 横:23mm 高さ:23mm
(チョーク1個あたり)
32 x 52 x 30 mm (ケースサイズ)
重さ 約19g (チョーク1個あたり)
約25g(ケースのみ)
カラー ブルー
内容量 1セット2個入り
備考 ※チョークラベルの色違い(赤/青)による性能の差はございません。
HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT商品サブ画像

HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT商品サブ画像

HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT商品サブ画像

HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT商品サブ画像

HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT商品サブ画像

HR3 ハイブリッドチョーク3SOFT商品サブ画像



この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

レビュー件数:2

評価

2022/01/18

セイホさん

きめ細かくタップにのりやすいです。
入れ物もカッコイイですね。

評価

2021/12/10

Falconさん

ハイブリッドチョーク3・MAXを愛用していましたが、新商品が出たと言うことで試してみました。

ハイブリッドチョーク3・MAXに比べて「シャリシャリ感」がマイルドになり、個人的には粒子が細かくなったように感じました。錦タップのM(黒)に使用していますが、ノリも良く綺麗にタップへ付着します。ただ、付けすぎるとインパクトの時に滑るような感覚があったので、薄く一塗りしたした方が良い感触を得られました(スヌーカー選手をイメージしてもらうとわかりやすいと思います)

撞点については、カーボンシャフトを使っている事もありあまり極端な撞点は使いませんが、特に不自由な場面は感じておりません。また、ボールへの付着もハイブリッドチョーク3・MAXに比べて少なくなっているように感じました。

1件〜2件 (全 2件)

ページトップへ