【回答集】栗林 達プロの「俺に聞け!」

キューは真っすぐに振っているように見えた方がいい。厚みを合わせる方法

2つ質問です。
 1 白球に対して構えた時、キューは真っすぐに振っているように見えた方がいいのですか?斜めに見えてもいいのですか?

 2 先玉の厚みなんですが、左右ともどの穴を狙っても薄くしか入りません、ちょっと厚いのではないかと思う位の厚みに合わせてポケットを狙っています、厚みを合わせる方法があれば教えて下さい。
1に対しての回答は、私の考えでは真っ直ぐ見えた方が良いのではと思います。

2に対しての回答は、両方薄く外れるということは、角度のある球に対して錯覚を起こしているのかもしれません。
厚み(重なり具合)とプラス距離感をしっかり測ることが大事だと思います。
距離感を確認しに行かないと錯覚を起こしてしまう可能性が考えられます。
「厚いのではないかな!?」と思う場所で入っているということは、そこが正しい厚みだと考えられるので、しっかり距離感も確認して厚みを作り出すといいのではないかなと思います。

回答:プロ(JPBA所属)


関連商品・関連リンクはこちら

ゴーストボール エイムトレーナー

新規会員100ポイントプレゼント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ