【回答集】栗林 達プロの「俺に聞け!」

スロウを考える時

いつも楽しく拝見させていただいております。質問ですが下記2点です。1.スロウを考える時、クッションにタッチしている的球を狙う場合にもヒネリによっての厚みを調整した方がよいのでしょうか?2.コンビショットをする時にスロウをイメージすると、こんがらがってきます。何か良い狙い方がありますでしょうか?よろしくお願いいたします。
レールタッチのボールはイメージによって、非常に難しく感じる時が多々あります。僕の場合は、その時の状態やコンディションによって、真ん中、捻り、押し引きなどで対応しています。そのボールを狙う時に、本人がどのようなイメージになっているかが判断の分かれ道かと思います。最終的には、自分がしっかり撞点を選ぶことが重要です。スローをイメージして狙うという選択をすると書いてありますが、私の場合は、撞点が色々つける状態であれば、スローを起きない撞点をチョイスして狙うかと思います。

回答:プロ(JPBA所属)

新規会員100ポイントプレゼント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ