【回答集】栗林 達プロの「俺に聞け!」

原因は厚みが微妙に厚かったり薄かったりするだけなのでしょうか?

こんにちは!ビリヤードを初めて約1ヶ月になります。まだまだ未熟過ぎますが色んなフリは5割程度ポケット出来るようになったのですがよく穴前でガタガタ(?)が起き、入らない事があります。原因は厚みが微妙に厚かったり薄かったりするだけなのでしょうか?撞点は上・中心・下のみ、シャフトはWX700です。あと捻りを使う際、見越し、スロウなどは自分で突き込んで覚えるしかないのでしょうか?長文ですがよろしくお願いします!!
穴前でガタガタするということは、ある程度強く撞く、もしくは、厚い球を撞くことによく起きるかと思います。このような場合は基本的に厚みが違うという判断で問題ないかと思います。細かい話になってくると物理的、理論的色々な変化はありますが、先ずは強くついても入る厚みを練習するのが得策かと思います。捻りは肌で感じる感覚が非常に重要です。なので、何回も反復練習を繰り返しながら、ボールが入るように捻れる練習をすると良いと思います。(あくまでも、正確な厚みに当てるというよりは、結果、『入るように撞く』)がヒントになるかと思います。自分のイメージで見つけていくことが非常に大切です。

回答:プロ(JPBA所属)


新規会員100ポイントプレゼント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ