【回答集】栗林 達プロの「俺に聞け!」

イージーなショットを飛ばしてしまうこの様な事になるのわどういう事なのでしょうか?

こんにちわ、B級の方によくある事だと思うのですがロングのふりがある難球ショットが入り次のイージーなショットを飛ばしてしまうこの様な事になるのわどういう事なのでしょうか?ただ単純に集中出来ていない状態なのでしょうか?
ロングの球の方が明らかに難しいですが、近い球も近い球で難しさあります。ロングショットの場合は、恐らく、上下のスピンや捻りなどよりも、力加減などを重視して撞いているかと思います。なので、細かい回転や細かいショットは比較的、イメージしにくいと思います。近い球を撞くときは、手球をコントロールする意識が強くなる分、細かいスピンや捻り、力加減などの意識がより芽生えるかと思います。ですが、的球は、スピン、力、ボールのバウンドなどで厚み・コースなどに少し影響します。その反応さえ把握してしまえば、簡単にクリア出来るかと思います。例えば、真撞きの高さでボールを狙う時は、真ん中を撞く厚み、右を撞く厚み、左を撞く厚み、の三種類を作ってあげたりすることで、対応している人がほとんどです。どこを撞いて、どこに当てて、どのように反応するかなど、撞く本人が把握してしまえば、直ぐにクリア出来るかと思います。

回答:プロ(JPBA所属)

新規会員100ポイントプレゼント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ