【回答集】栗林 達プロの「俺に聞け!」

シュート率がなかなか上がりません。 厚みのとりかたは、結局イメージと反復練習の慣れなのですか?

シュート率がなかなか上がりません。厚みのとりかたは、結局イメージと反復練習の慣れなのですか? ちなみにプロの方は、厚みを間違えることはないのですか?よろしくお願いしますm(_ _)m
お使いになられている撞点にもよりますが、厚みの感覚は基本的に間違えやすいです。 同じ場所に当てても右を撞いたパターン、左を撞いたパターン、だと同じ場所に当たっても外れる原因になります。基本的には真ん中の撞点の厚みが狙うベースになり、後は右を撞くか左を撞くかで微調整をします。ほとんどの選手が微調整で右を撞いたり左を撞いたりしていますよ。自分の思っている撞点がちゃんと撞けるようになると、すぐにシュート率が上がると思います。

回答:プロ(JPBA所属)

新規会員100ポイントプレゼント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ