サイトライト SightRight トレーニング用品 バランサー エクステンション

お客様の声

BILLY様 投稿日:2016年05月20日
おすすめ度:
何年かぶりに始めたのですが、玉が穴に入らない。
なぜ??と思い初心に帰り徹底的にホームを改善しようと思い購入しました。

最初はうさんくさいと思っていたのですが、改善できればと思い購入した結果◎!!

たったこれだけで??と・・・不思議なほど自分の玉の入らなかった原因がいろいろと見えてきました。

たかがこんなんで??

いいえ これだからこそ改善するべき点が多々見えたのだと思います。

かなりおススメです。

ただひとつ改善してほしいのは、銀枠が弱い。

初めて装着し、キューからはずす時に銀色の枠の部分をもって外したら銀枠が歪んでしまいました。

購入する方や購入した方も銀枠以外をしっかり持って取り付け取り外ししてください。
タカさん様 投稿日:2016年05月09日
おすすめ度:
効き目を意識するようになりました。
良いトレーニング用品だと思います。
みけにゃんこ先生様 投稿日:2016年05月02日
おすすめ度:
自分のコジリぐせがよくわかりました。特に、強く撞くときにコジリが出ます。フォームの矯正に有用と思います。

▼商品情報

サイトライト SightRight トレーニング用品 バランサー エクステンション

定価: ¥10,152(税込) ¥17,280(税込)
価格: ¥8,459 (税込 ¥9,136) 10%OFF ¥14,400 (税込 ¥15,552) 10%OFF
[ポイント還元 91ポイント~]
メーカー: RILEY
型番: vsightr
数量:
ジョイント定価価格在庫購入
3/8-10山¥10,152(税込)¥8,459(税込 ¥9,136) 10%OFF
5/16-14山¥10,152(税込)¥8,459(税込 ¥9,136) 10%OFF× 入荷連絡を希望
5/16-18山¥10,152(税込)¥8,459(税込 ¥9,136) 10%OFF
ラジアル¥16,200(税込)¥13,500(税込 ¥14,580) 10%OFF
ユニロック¥17,280(税込)¥14,400(税込 ¥15,552) 10%OFF

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.3 (3件)

twitter

絶対的なシュート力、ボールコントロールの正確性を高めるために、基礎であるフォームをしっかりと目視で確認するための画期的なツールがこのサイトライト。スヌーカーの本場イギリスの老舗メーカー「RILEY」社が開発したトレーニング用品です。

当店サポートプロの一人でもある福田豊氏いわく、本場イギリススヌーカー界においては、現在の日本ビリヤード界では浸透していない、国際的なコーチング制度(ライセンス制)があり、幼少期からの理論的な教育などもかなり濃密に行われており、それらのノウハウがあるからこそ、トレーニング用品の発達が非常にさかん。このサイトライトの発売以前にも同様のトレーニング用具があり、シャフトとバットの間に本商品をジョイントする事でより簡易に、誰でも簡単に使えるように進化しました。(なお、RILEY社の最新スヌーカーキューラインナップには、標準でこのサイトライトが埋め込まれたキューシリーズも多数販売されています)

※同機構を使用した類似トレーニング用品として、ゴルフ、ダーツ、サッカーに至るまであらゆるスポーツにもトレーニング用品として認知されています。

スヌーカー、ポケット、キャロム問わず、総合的にビリヤードの基礎となるフォーム、キュー位置、アドレスへの入り方、目線など、いわゆるルーティンといわれる部分でしっかりと決められているべき、当たり前の部分を、サイトライトを使用することで再確認できます。初心者はもちろん、フォームに悩んでいるプレイヤーや、「まっすぐ」を体に叩き込みたい方に最適なトレーニング用品となりました。

自身の利き目位置とキューの方向性を同じに調整し、自身のベストフォームを見つけ出し、さらに、練習によって安定化をはかることで、より正確性の高い、そして再現性の高いハイレベルのフォームを目指しましょう!

▼3/8-10山用

直径14.0mm
長さ87.0mm
重量約50g

▼5/16-14山用

直径14.0mm
長さ87.0mm
重量約56g

▼5/16-18山用

直径14.0mm
長さ87.0mm
重量約58g

▼ラジアル用

直径14.0mm
長さ87.0mm
重量約60g

▼ユニロック用

直径14.0mm
長さ87.0mm
重量約56g

○動画 STEP-1

狙う方向に向けて、サイトライトが正しく上を向くようにしながら、キューをまっすぐ置きます。

○動画 STEP-2

キューの真後ろに立ち、あなたの利き目に合わせたサイティングラインを取りましょう。

○動画 STEP-3

サイティングライン上に正しくキューが乗っている状態をキープしながら、アドレスに入りましょう。

○動画 STEP-4

上記STEP1~3を踏まえてフォームを作り、実際に的球を落していきましょう。




新規会員100ポイントプレゼント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ