DigiCue ディジキュー デジタルトレーニング機器

お客様の声

しみやん様 投稿日:2016年12月10日
おすすめ度:
私はビリヤード初めてまだ2年と未熟者ですので、仕方ないのかもと思っていますが、初心者モードでもショットの度にほとんど器具が反応してしまいます(;_;)
上級者にも使っていただいたのですが、ひねりや押し球ひき球を突くと反応するのですが、芯撞きだと反応しないので、最近はセンターショットなどの練習で使用して、なるべく反応しないようにストロークを改善できればと思っていますが、どうなることやら。。。。( ̄□ ̄;)!!
TH様 投稿日:2016年12月07日
おすすめ度:
初心者モードはすぐクリアしましたが、中級者モードは難しいです。
自分が普段、まっすぐのストロークをしていないことがよくわかりました。
また、実際にポケットを外したときの原因がエイミングのミスなのか、ストロークミスなのか判断できるため、非常に良いトレーニング製品です。
TM様 投稿日:2016年12月04日
おすすめ度:
まず、発想が素晴らしい。
今までになかった練習道具なのでとても面白いです。
センターショットなら中級でもクリア出来ましたが上級はごくまれにしか無理でした。普通のゲーム中なら初級ですら無理でした。普段そんなにこじってるのかという発見ができて良かったです。正直なところ、上級でブルブルさせずにマスワリできる人いるの?というぐらいシビアです。
何より良かった点はキューレベルに関係なく判断してくれることです。水平をみてるのではなく、あくまでもインパクトのあとにバットが真っ直ぐ進んでるか(インパクト~フォロースルーまでの間)をみてるのだと思います。立てキューでもこじるとブルブルします。私はハイブリッドジャンプを使ってますが、ディジキューの小さいサイズのゴムがピッタリだったのでジャンプショットでこじらないように練習できます。
仕方ないのでしょうが、付属ゴム内部への本体の付け外しがなかなか大変なので星4にしました。
もっと見る

▼商品情報

DIGICUE ディジキュー トレーニング用機器

定価: ¥12,960(税込)
価格: ¥12,000 (税込 ¥12,960)
[ポイント還元 129ポイント~]
メーカー: OB Cues
型番: 963585M
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星なし 4.0 (4件)

twitter

未来のビリヤードトレーニングはすぐそこ。ビリヤードにおける基本の「ストローク」技術向上のためのハイテクノロジー商品新登場。OB社開発によるバットエンド装着型のデジタルデバイスツール。ストロークの良し悪しを、自動感知し、振動を送ることでプレイヤーに伝達。正しいストロークに導きます。スイッチにより初級・中級・上級とトレーニングレベルを変更させることが可能なので、全てのプレイヤーを対象とした次世代トレーニング用品に仕上がっている。※バットエンドの径・サイズにあわせて2種類のラバーが入っています。本体電子部分は1つのみとなります。

【0:01】未来のビリヤードトレーニングはすぐそこ。ディジキューを紹介します。
【0:05】カスタムラバーに内蔵された小さな電子コーチ。
【0:10】ディジキューは全てのビリヤード、スヌーカー、キャロムキューのバットエンドに装着することが可能です。
【0:14】キューのバットエンドにディジキューをスライドさせるだけ。
【0:17】電源ボタンを押して、お好みのゲームをプレイしましょう。
【0:21】ディジキューはストロークに矛盾が無いか常にモニタリングしてくれます。
【0:26】そして、それを検出した際に、静かに振動をキューに与え、プレイヤーに直ちにフィードバックしてくれます。
【0:30】ジャブストローク、こじり、体のヒネリ・傾きや動き、そしてヘッドアップ(体の起き上がり)など、全てのショットでディジキューはあなたにそれを伝えてくれます。

Q.DigiCueとは何ですか?

A.DigiCueは、カスタムラバーハウジングの内部に収まる小さな電子コーチで、ポケットキュー、スヌーカーキュー、キャロムキューのバットエンドに取り付けられます。※サイズ違いで2種類のラバーが付属します。

Q.DigiCueはどう働く?

A.あなたがする事は、キューのバットエンドにDigiCueをつけて、いつもどおりにプレーするだけです。DigiCueは各ショット時のストロークを絶えず監視し、以下の点について異常があれば微細なバイブレーションでプレイヤーに伝えます。
・ジャブストローク
・こじり
・体のヒネリ、傾きや動き
・ヘッドアップ(体の起き上がり)

Q.DigiCueを作動させるにはボールを打つ必要がありますか?

A.はい。DigiCueは、ボールをヒットした時だけ作動します。ウォーミングアップストローク、チョークを塗る、シャフトで手玉を移動操作するなどの動きでは作動しません。

Q.DigiCueはどのようにトレーニングしてくれますか?

A.DigiCueを使うことで、あなたのショット・ストロークを改善するよう働きかけ、ストロークの安定につながるようコーチングしてくれます。

Q.箱の中には何が入っていますか?

A.DigiCueの箱には、DigiCue本体(リチウムコイン電池 CR2032 付属)×1個、ラバーハウジング×2個(細いキュー用と太いキュー用)、説明書(日本語版あり)が入っています。

Q.DigiCueを使用する前に何をする必要がありますか?

A.同梱の説明書をお読み下さい。また取り付けには以下の動画が参考になります。(英語)


Q.DigiCueはどうやって使うの?

A.まず最初に電源ボタン(ラバーの○部分を押す)をおしてDigiCueをオンにします。DigiCueには3つのモードが設定されており、段階的にトレーニングレベルをあげられます。起動中にパワーボタンを連続で5回押すことでモードが切り替わります。(最初は初心者モードになっています)モードは以下の通り。
・モード1(1回振動時):初心者モード(感度が一番低い状態)
・モード2(2回振動時):中級者モード(中感度)
・モード3(3回振動時):上級者モード(最高感度)

Q.DigiCueがどのモードになっているか知りたい時は?

A.起動中に、電源ボタン(ラバーの○部分を押す)を一度押すと、現在のモードの分振動します。(例:モード2になっている時は、2回振動します)

Q.DigiCueのモードを変更するには?

A.起動中に、電源ボタンを3秒以内に5回押すと、次のモードに切り替わります。 DigiCueは、バッテリーを取り外しても電源を切った後のモードを記憶しています。
※モード変更のやり方動画(英語)

Q.DigiCueの電源をきるには?

A.DigiCueは、最後のショットから約5分後に自動電源OFFになります。

Q.バッテリーはどれくらい持続するのですか?

A.バッテリーは約40,000ショット持続します。

Q.バッテリーを交換するにはどうすればいいですか?

A.ハウジングからDigiCueを取り出し、バッテリーホルダーからリチウムコイン電池をはずし、交換してください。(電池はCR2032タイプで一般的なタイプ。家電量販店、コンビニ、ホームセンターなどで購入可能です)

Q.バッテリーを交換するにはどうすればいいですか?

A.ハウジングからDigiCueを取り出し、バッテリーホルダーからリチウムコイン電池をはずし、交換してください。(電池はCR2032タイプで一般的なタイプ。家電量販店、コンビニ、ホームセンターなどで購入可能です)
※バッテリー交換の方法動画(英語)

Q.DigiCue本体をラバーから取り出す時は?

A.長めの細い棒状のものを使い、取ることをオススメします。ゴム製の底部分から押し上げて取り外そうとするとDigiCueを壊す恐れがありますのでおやめください。※取り外し方は以下の動画でご確認頂けます。(英語)

Q.DigiCueはスマートフォンやアプリにワイヤレスで接続していますか?

A.いいえ。DigiCueは単体の内蔵型デバイスで、スマートフォン・アプリなどとの連係機能はありません。

Q.ストロークトレーニングはペットボトルトレーニングでもできるのでは?

A.ストロークの矯正トレーニングとして、ペットボトルなどを使いその口に当てずにストロークを行う練習方法はありますが、実際に球は打てません。DigiCueは通常のプレー時にもそのまま使用できるストロークトレーニングデバイスです。

Q.DigiCueはヒネリを使うときに誤反応はしませんか?

A.DigiCueはショットラインではなく、キュースティック・ラインに対してのまっすぐを測定します。ヒネリを使ったショットの場合でも撞点(どうてん、タップが手玉にヒットする点のこと)に対してキューがまっすぐに出ているかを計測し、判定しています。

Q.DigiCueはヒネリを使うときに誤反応はしませんか?

A.DigiCueはショットラインではなく、キュースティック・ラインに対してのまっすぐを測定します。ヒネリを使ったショットの場合でも撞点(どうてん、タップが手玉にヒットする点のこと)に対してキューがまっすぐに出ているかを計測し、判定しています。




新規会員100ポイントプレゼント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ